王様になった日

PRICE ¥1,430- ×

合計15,000円以上のご購入で送料無料!
配送休止日:日曜・水曜 (詳細

チェコが愛したおやすみアニメ、森の妖精「アマールカ」の絵本。パステルカラーの背表紙と手のひらサイズの大きさの絵本は可愛らしく集めたくなります。日本語訳は、女性があこがれるモノやコトをテーマにした、独自の視点に定評のある文筆家・甲斐みのりさん。

『王様になった日』
アマールカがシカのかざぐるまと森の中をかけて遊んでいると、トゲのゲジゲジに出会いました。ゲジゲジは、アマールカに聞こえないように、かざぐるまに内緒話。「いいものをみせてあげるよ」いうゲジゲジについていったかざぐるまの目の前には、かざぐるまの角よりも立派な鹿の角がありました。それを見たかざぐるまは思わず...


絵 / ヴァーツラフ・ベドジフ ボフミル・シシュカ
文 / ヴァーツラフ・ベドジフ ヴァーツラフ・チュトブルテク
訳 / かい みのり

[サイズ] 約15×15cm / 36p
[出版社] LD&K