鳥になった日

PRICE ¥1,430- ×

合計15,000円以上のご購入で送料無料!
配送休止日:日曜・水曜 (詳細

チェコが愛したおやすみアニメ、森の妖精「アマールカ」の絵本。パステルカラーの背表紙と手のひらサイズの大きさの絵本は可愛らしく集めたくなります。日本語訳は、女性があこがれるモノやコトをテーマにした、独自の視点に定評のある文筆家・甲斐みのりさん。

『鳥になった日』
アマールカが草のブランコで遊んでいると、ヒワが行方不明の奥さんを探してほしいと助けを求めにきます。アマールカはさっそくヒワの奥さんを探しに出かけますが、アマールカにもピンチが訪れてしまいます。でも大丈夫、森の妖精は魔法も使えるんですよ。アマールカがどんな魔法を使うのか、読んでからのお楽しみ。


絵 / ヴァーツラフ・ベドジフ ボフミル・シシュカ
文 / ヴァーツラフ・ベドジフ ヴァーツラフ・チュトブルテク
訳 / かい みのり

[サイズ] 約15×15cm / 36p
[出版社] LD&K