森番をやっつけた日

PRICE ¥1,430- ×

合計15,000円以上のご購入で送料無料!
配送休止日:日曜・水曜 (詳細

チェコが愛したおやすみアニメ、森の妖精「アマールカ」の絵本。パステルカラーの背表紙と手のひらサイズの大きさの絵本は可愛らしく集めたくなります。日本語訳は、女性があこがれるモノやコトをテーマにした、独自の視点に定評のある文筆家・甲斐みのりさん。

『森番をやっつけた日』
アマールカ絵本シリーズの第1作目。
森番に撃たれてケガを負った子ジカを、正義感の強いアマールカが勇敢に助けにいくおはなし。子ジカのケガを治すための薬草を摘んでくるように森番に迫りますが、一向に聞く耳を持ちません。そこで、アマールカは森番の銃にある魔法をかけます。 それを知らずに森番が銃を放つと…


絵 / ヴァーツラフ・ベドジフ ボフミル・シシュカ
文 / ヴァーツラフ・ベドジフ ヴァーツラフ・チュトブルテク
訳 / かい みのり

[サイズ] 約15×15cm / 36p
[出版社] LD&K